PLAYER ON-LINE HOME > Effector
Player Effector

とことん歪んでもらいます2010 SOUND FILE エフェクター・リスト

2010seal.gif
Player 2010年7月号(6月2日発売)のハードウェア特集「とことん歪んでもらいます2010」で掲載した歪みエフェクターを使って録音したサウンドが聴ける、サウンド・ファイルをアップしています。

下記リンクから各モデルのページへアクセスできます。

●BBE ○Crusher
●BBE ○Green Screamer
●BLACKSTAR ○HT-Drive
●BOSS ○MD-2
●BOSS ○ML-2
●CREWS MANIAC SOUND ○G.O.D
●DIGITECH ○SC-2 Valve Distortion
●E.W.S. ○Brute Drive
●HAO ○OD-16
●HAO ○Rust Booster-III
●HUMAN GEAR ○Animato
●HUMAN GEAR ○Fine Fat OverDrive
●IBANEZ ○TK999OD
●IBANEZ ○TS808HW
●MI AUDIO ○G.I. Fuzz
●MI AUDIO ○Neo Fuzz
●MOOLLON ○Fuzz Thirty Two 2nd
●PROCO ○Rat II
●PROVIDENCE ○Final Booster FBT-1
●PROVIDENCE ○Stampede OD SOV-2
●ROCKTRON ○Metal Embrace
●ROCKTRON ○Third Angel Distortion
●T.REX ○Mudhoney
●T.REX ○Tonebug Distortion
●TONE BOX ○Skull Crasher
●VISUAL SOUND ○Open Road
●VOX ○Ice9
●XOTIC CUSTOM SHOP ○BBP-MB

【バイパス・サウンド】
ノン・エフェクトのバイパス・サウンドは下記です。ご参考にご利用ください。
●バイバス・サウンド1_オーバードライブ/ブースター系
●バイパス・サウンド2_ディストーション系
●バイパス・サウンド3_ファズ系

【レコーディング機材等について】
レコーディングはPro Tools、ギターはストラトキャスター、アンプはROLAND JC-120を使用して、マイクで収録しています。
エフェクター毎に、左チャンネル=バッキング、右チャンネル=ソロ、を録音。
バッキング/ソロとも紹介するエフェクターでサウンド・メイキングしています。

【歪みエフェクター試奏会のご案内】
Playerでは、2010年6月26日(土)〜27日(日)東京・有明TFTホールで開催される「TOKYO GUITAR SHOW 2010」に出展。昨年に引き続きPlayerブースにて、特集に掲載された歪み系エフェクター44機種に加え、協賛メーカーのオススメ製品を加えた150種以上が試奏できるユーザー体験イベントを開催します!
試奏可能なモデルのリスト等のインフォメーションはこちらのページをご覧下さい。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。