PLAYER ON-LINE HOME > Effector
Player Effector

●E.W.S. ○Brute Drive

2010seal.gif
とにかくストレートで素性が良く素直なディストーションと言うのが第一印象。コントロール類は至ってシンプルに構成され、ハイゲインではないが、レンジの広いディストーション・サウンドが得られる。トーン・コントロール等のチューニングも絶妙に仕上げられている。歪みサウンド自体はあくまでも上質でスムーズにまとめられており、特にテンション・ノートが入ったコードを弾いた時にも音の濁りが抑えられ、充分なコンプレッション感を備えている。トゥルー・バイパスのオン/オフ・スイッチと、ローミッドが強調されたサウンドが得られるブースト・スイッチを装備しているので、ギターのボリュームを絞ってクランチなサウンドにした時の音痩せを効果的に補正できる。

08_EWS_BruteDrive.jpg

価格=18,900円
(記事掲載時の価格です)

sfnavi_2010.gif

■セッティング

Leftトラック(バッキング)
・Gain=5
・Volume=5
・Tone=5
・Boost Switch=5

Rightトラック(ソロ)
・Gain=6
・Volume=4
・Tone=6
・Boost Switch=6

掲載/月刊『Player』2010年7月号
特集「とことん歪んでもらいます2010」
サウンド・ファイル収録日/2010年5月
演奏/Player編集部 細江高広


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。