PLAYER ON-LINE HOME > Effector
Player Effector

●BBE ○Crusher

2010seal.gif
ディストーション・ペダルとしてはかなり充実したコントロールを備えた高級感溢れるモデル。入力のゲインと出力のボリュームに加えて、トレブル、ミッド、ベースの3バンド・パッシブEQを装備しており、ちょっとしたギター・プリアンプに匹敵する程の充実したスペックを実現。“壊し屋”と言うネーミングとは裏腹に、サウンドは非常にスムーズでナチュラルなのが特長的である。ゲインはソフトなクランチからハードなディストーションまで幅広いレンジをカバーし、通常のディストーションとしてはもちろん、EQによるサウンド・メイキングが可能なブースターとしても使える。EQは各バンドの帯域が実に上手くチューニングされており、パッシブとは思えない程の可変幅が得られる。

01_BBE_Crusher.jpg

価格=16,800円
(記事掲載時の価格です)

sfnavi_2010.gif

■セッティング

Leftトラック(バッキング)
・Gain=5
・Volume=5
・Bass=4
・Mid=5
・Treble=6

Rightトラック(ソロ)
・Gain=7
・Volume=4
・Bass=5
・Mid=6
・Treble=7

掲載/月刊『Player』2010年7月号
特集「とことん歪んでもらいます2010」
サウンド・ファイル収録日/2010年5月
演奏/Player編集部 細江高広


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。