PLAYER ON-LINE HOME > Effector
Player Effector

◆BOSS ◇BD-2

モデル名からレイドバックした音色をイメージするが、実際には攻撃的なテキサス・ブルース・サウンドを意識したようなジャキッとした、エッジのある歪みが個性を放ち、定番モデル的な人気機種となったBD-2ブルース・ドライバー。生々しい感覚のクランチ・サウンドは、シングルコイルPUとのマッチングで切れの良さを増強してくれる。ゲインを上げていくとコンプレッションの効いたワイルドなサウンドを作り出すことができ、この音色も他にはない味わいのあるキャラクターを備えている。ブースター的に使用するとサウンドに荒々しさを付け加えてくれるような印象があり、リード・サウンドに絶大な存在感を与えてくれるが、決してヒステリックな音になったりしない安心感があるモデルだ。

オープン・プライス
(価格は記事掲載時の価格です。)

BD-2.jpg

【サウンドファイル】
sfnavi.gif

■セッティング
Leftトラック(バッキング)
 ・Level=5.5
 ・Gain=6
 ・Tone=4
Rightトラック(ソロ)
 ・Level=4.5
 ・Gain=7.5
 ・Tone=5

■掲載/月刊『Player』2009年7月号
 特集「とことん歪んでもらいます2009」
■演奏/細江高広(月刊『Player』編集部)
■収録日/2009年5月


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。