PLAYER ON-LINE HOME > Effector
Player Effector

◆XOTIC ◇BB Plus

90年代半ばにLA近郊にて設立されたエキゾティックは、カスタム・ベース工房としてスタートし、後にLA周辺のミュージシャン達からの声に応えてハンドメイドで製作したエフェクターが評判となって市販化され、日本でも大きな支持を得ている。BBプラスは、同ブランドのブースターの中でもハイゲインなBBブースターを2台まとめたようなデザインだが、2つのチャンネルでサウンド・キャラクターや音作りの機能を変え、内部で接続順の入れ替えも可能で、2台分以上の働きをする。Ch.Aはウッディなニュアンスのある太いサウンド、Ch.Bは端正だが迫力のある歪みを生み、3バンドEQによりプリアンプ的な使い方もできる。コンプ・スイッチでピッキング・スタイルにマッチした音作りも可能。

45,150円
(価格は記事掲載時の価格です。)

BBPlus.jpg

【サウンドファイル】
sfnavi.gif

■セッティング
Leftトラック(バッキング)
 ・Ch B
・Volume=3.5
 ・Gain=6
 ・Bass=6
 ・Mid=7
 ・Treble=5
Rightトラック(ソロ)
 ・Ch B
・Volume=3.5
 ・Gain=5
 ・Bass=5
 ・Mid=8
 ・Treble=5
 ・CH.B comp=Hard
・AB Swich=A>B
 ・CH A
 ・Volume=3.5
 ・Gain=7
 ・Hard or Soft=Hard

■掲載/月刊『Player』2009年7月号
 特集「とことん歪んでもらいます2009」
■演奏/細江高広(月刊『Player』編集部)
■収録日/2009年5月


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。