PLAYER ON-LINE HOME > Effector
Player Effector

◆GUYATONE ◇Hot Drive HDm5

グヤトーンのマイティ・マイクロ・シリーズの中でも、ハイゲインなディストーションがホット・ドライブ。センシビティという小さいツマミのコントローラーが特徴的で、これによりディストーション回路に送る信号レベルを調整し、音が潰れたり割れたりといった不快な歪みを抑制できる。これにより深く歪ませて充分なゲインを得ても音の腰が失われず、どんな出力のギターで使用しても最大限に能力を発揮する。敢えてセンシビティを上げて、ファズ的でダーティーなサウンドを狙うのも面白いだろう。ブライト/エッジ/ディープの3段階のドライブ・モード・スイッチにより、段階的にサウンドを切り替えるというより、3つの異なるサウンド・キャラクターを使い分ける感覚で音作りできる。

価格=13,440円
(価格は記事掲載時の価格です。)

HDm5sHotDrive.jpg

【サウンドファイル】
sfnavi.gif

■セッティング
 ■バッキング
 ・Level=6
 ・Tone=4
 ・Drive=8
 ・Resonance=9
・Mod=3
・Sensitivity=7
■ソロ
 ・Level=6
 ・Tone=7
 ・Drive=8
 ・Resonance=5
・Mod=3
・Sensitivity=8

■掲載/月刊『Player』2009年7月号
 特集「とことん歪んでもらいます2009」
■演奏/細江高広(月刊『Player』編集部)
■収録日/2009年5月


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。